Recent Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Vistaのクイック起動のアイコンを大きくする!

お休み中まったく更新しないのもあれなんで、小ネタでも書きましょう!
Windows Vistaのスタートボタンの右側にあるクイック起動ツールバーのアイコンが大きくできる事はご存知でしょうか?使えるタスクバーの幅が狭くなるので意味はあまりないかもしれませんが、通常時に比べると見やすいし、ランチャーのようにも見えます。

まずこちらが通常時のクイック起動ツールバーのアイコンサイズ。
スタートボタンよりだいぶ小さいですね。
通常時のクイック起動ツールバー

こちらはアイコンサイズを大きくしたクイック起動ツールバーです。
スタートボタンと比べるとよくわかると思います。
アイコンを大きくしたクイック起動ツールバー

Windows Vistaのクイック起動のアイコンを大きくする方法

では早速やり方を説明します。

  1. タスクバーを右クリックして「タスク バーを固定する」のチェックをはずします。
  2. クイック起動ツールバーの右端のボツボツしたところをつかんでひっぱります。
    これで隠れていたアイコンも出てきます。
  3. クイック起動ツールバーの上で右クリックして「表示」-「大きいアイコン」を選択します。
  4. 最後に再びタスクバーを右クリックして「タスク バーを固定する」にチェックを付けて終了します。

※クイック起動ツールバーが見つからない方は、タスクバーを右クリック「プロパティ」をクリックして「クイック起動を表示する」のチェックボタンを確認してください。

Windows Vistaも弄ればまだまだ面白い機能が隠れているかもしれませんので暇なときにいじりまくってください。今日はこれにて終了っ!

Windows Vistaにはフォルダなどをツールバー化する機能があります。

Windows7が出る前にもっとVistaネタ書いておかなきゃー!
というわけで、今回はWindowws Vistaの便利なツールバー機能をご紹介します。
タイトルにある通りお好きなフォルダなどをツールバー化してデスクトップに配置出来ます。

画像の左右にあるのがそのVistaのツールバーです。
今回は管理ツール&クイック起動(右)とアクセサリ(左)をツールバーにしてみました。

Windows Vistaのツールバー

基本的になんでもOKです。
ご自分が頻繁にアクセスするものをツールバーにしちゃえば便利だと思います。
フリーのランチャーとか使ってれば必要ないんですけど、Vista標準機能という事でみれやってください!

Windows Vistaでフォルダをツールバー化する方法

  1. ツールバー化したいフォルダなど(ショートカットでも可)をデスクトップに置きます。
  2. そのフォルダをドラッグして画面の端っこまで持っていってドロップします。
    (もう動かないってところまで持っていってね。)
  3. はい、出来上がり。

あらら、簡単すぎー(*´д`*) 説明するまでもありませんでしたね。
ちなみにデスクトップに置いた元のフォルダなどは移動したりしてもツールバーはなくならないです。うまい事使えばすごく便利だと思いませんか。お手軽すぎて笑っちゃいますし。

Vistaのツールバーを右クリックするとこのようなメニューが表示されます。
ツールバーの右クリックメニュー

  • 表示 : アイコンのサイズを変更できます。
  • フォルダを開く : ツールバーにした元のフォルダを開きます。
  • ボタン名の表示 : ボタン名を表示します。
  • タイトルの表示 : タイトル名(フォルダ名など)を表示します。
  • ツールバーを閉じる : ツールバーを消せます。
  • ツールバー : アイテムを追加できます。
  • 常に手前に表示 : ツールバーを常に手前に表示します。
  • 自動的に隠す : ツールバーを自動的に隠します。マウスオーバーで現れます。

フフフフッ なかなかやるでしょ。
ツールバーに追加できるのはひとつのフォルダというわけではありません。ツールバーを選択し、「新規ツールバー」からいくつも追加できますのでお試しあれ。
右の管理ツール&クイック起動のようにボタン名やタイトルを消して、アイコンサイズを小にすれば見事なランチャー(ドック)になりますよっ。

あたしゃフリーソフトなんか使いたくない。ノーマルPCがいいんだって方はぜひ使ってみてください。
あんまりいないと思うけどにーん(b´∀`)