Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログのエントリー番号の順番を揃える!

[スポンサード リンク]


最近、記事を下書しておいて後でUPする事が多くなりました
今日も下書しておいた記事をUPしようと「過去の記事の管理」を見てみたら、自分で下書き保存した記事の前に自動下書保存機能で保存された#付きの同じ記事があるのをみつけました。

いつもは自動保存した記事に上書きされるんだけどなぁと思いつつも、まぁ、後で削除すればOKだろうと、自分で保存していた記事をUPしました。
そのあとに、#付きの記事を削除しました!

はい、欠番エントリーの出来上がり

迂闊でした。下書き記事にもエントリー番号がついていたのでした。

もしかしたら、あたなのブログにもあるかもー
過去の記事の管理」の左上の「#」をクリックすると、記事番号が見れます。
(チェックボックス ⇔ 記事番号)

しかも、他にもエントリー番号の順番がメチャクチャなところがある…
ハァ、下書き乱用の副作用でしょうか。
何ともスッキリしない感じです。

思い切って記事のデータをバックアップして、ログのインポートを行うことにしました。
ブログ記事を一度すべて削除した後、バックアップしたデータで元に戻します。
そうすることによって、欠番エントリーはなくなります。

FC2ブログのエントリー番号の順番を揃える!

これは私が実行した方法であってうまくいくかどうかの保障はございません。
(わたしは拍手の履歴がスッ飛びました。)
エントリー番号なんか気にならない方はスルーしましょう。

  1. ツール」の「データのバックアップ」をクリックし、「全ての記事」をダウンロードします。
  2. 過去の記事の管理の「#」でチェックボックスを表示した状態で、「全て選択」-「一括削除」で全ての記事を削除します。

    記事削除サムネイル
  3. ダウンロードしたバックアップファイル(○○.txt)を開きます。
    ※編集にはEUC-JPに対応しているテキストエディタ等を使う必要があります。
    TeraPodで良いと思います。)

    テキストエディタで開くと以下のように書かれているのが確認できます。
  4. AUTHOR: パペポ
    TITLE: a notebook
    STATUS: Publish
    ALLOW COMMENTS: 1
    CONVERT BREAKS: default
    ALLOW PINGS: 1
    PRIMARY CATEGORY: 未分類
    CATEGORY: 未分類
    
    DATE: 07/25/2008 22:00:28
    
  5. このまま何もいじらずに「ログのインポート」をしても欠番エントリーの消去はできます。
    しかし、その場合は欠番エントリーの部分がつまって、それ以降の記事のエントリー番号が変わります。

    ≪ エントリー番号が変わるとマズイ!! ≫
    欠番エントリーの場所にとりあえずコピーなどした架空記事を挿入します。そして、STATUS: Publishのところを「STATUS: Draft」に書き換えます。
    (Public : 公開 / Draft : 下書)

    あとで、架空記事(下書き)を編集して新しい記事をUPする。
  6. また、エントリーの順番がおかしい場合は、「DATE:」のところの日付けを前後と合うように設定するとインポート後にエントリー番号が順番通りに割り振られます。
  7. バックアップファイル(テキストファイル)の準備ができたら、「ツール」の「ログのインポート」をクリックし、「全ての記事」をインポートします。
  8. これで欠番エントリーは無くなりました。
    エントリーの順番もスッキリとします。

失敗談

私の場合、1番最後の記事の前が欠番だったので、大した影響もないだろうと欠番エントリーの場所に何も記事を挿入せずにインポートしました。そしたら欠番エントリーは1つではなく、どこかにもう1つあったようで記事数が2つも減り、昔の記事のエントリー番号がかわってしまいました。(これは想定外だー。イカンイカン
(記事内に自サイトのリンクがあった場合は直すのが大変。)
これで、検索結果ではクロールされるまでリンクズレが起こりそうです

また、FC2ブログランキングに表示されている最新記事タイトルもエントリー番号が変わったからといって直せないので困りもんです。(これは想定内だったんだけどね。)

今回はエントリー番号の順番を揃える為に、データのバックアップとログのインポートを使いました。でも、データのバックアップは、万が一の時やお引越しの時にも大変重要ですので定期的に行う事をお勧めします

(※追記)2008/10/23
この時点では平気だったんだけど、今、行うと記事のジャンルとテーマが消えちゃうみたいです。
再設定は可能ですが、面倒くさいですね(;´Д`)

さらに不具合発見!
記事内に実態参照で書いた『<(&lt;)』や『>(&gt;)』がタグの『<』や『>』となってしまいました。当然、その部分はタグとして読まれてしまい、記事がメチャクチャに。

ここに書いた方法が悪いというより、FC2ブログのバックアップがおかしいです。
実態参照を使っている方は、注意しましょう。

Comments

Comment Form