Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スタート]メニューのリンクをメニューとして表示する

[スポンサード リンク]


Windows Vistaの[スタート]メニューをカスタマイズしてみましょう!
[スタート]メニューの項目を「メニューとして表示する」という設定がとても便利です

通常、[スタート]メニューのドキュメントやピクチャやコンピュータなどの項目は、「リンクとして表示する」設定になっているのでクリックすると新たにウインドウが開きます。
そして、ウインドウに表示された内容を見てから再びクリックして選択します。

別にこれでも良いのですが、どうせならウインドウを開かなくても項目の中身が確認できたら良いと思いませんか?

コンピュータリスト表示

特にDドライブなどに頻繁に移動する方にはお勧めです!
[スタート]メニューの[コンピュータ]をクリックしてウインドウを開き、Dドライブを選択して、中身を選ぶというのはとても面倒です。それに、[コンピュータ]の中身って、C、D、E、Fドライブなどの自分で変えないドライブですからコンピュータのウインドウが開く必要もない気がします。

上の画像のように、[スタート]メニューのところでDドライブまで選択できれば、Dドライブフォルダのウインドウがすぐ開くので楽チンです。
あとは開いたウインドウから探し物を選択するだけで済みます。

わたしの場合、Dドライブの容量がメチャクチャ余っているので、インターネットからダウンロードしてきたアプリケーションなどを結構わんさか入れています。 それでDドライブのものを使う時に結構面倒だったので、[コンピュータ]のみ「メニューとして表示する」に設定しています。

それでは設定の方法に移ります。

[スタート]メニューのリンクをメニューとして表示する

  1. [スタート]メニューの上で右クリックして「プロパティ」をクリックします。
  2. タスクバーと[スタート]メニューのプロパティが開いたら、[スタート]メニューのところの「カスタマイズ」をクリックします。
  3. 「[スタート]メニューのカスタマイズ」ダイアログのスクロールバーを動かしてリストからコンピュータを探します。
  4. コンピュータのところにあるラジオボタンを「メニューとして表示する」にすると先ほどの画像のようなメニューなります。
    • リンクとして表示する」は通常通りの設定です。
    • 項目を表示しない」にするとその項目が[スタート]メニューから消えます。
  5. 最後にOKをクリックして完了です。

:: コンピュータ以外の場合 ::

ドキュメントやピクチャなどの場合は、そのフォルダ自体にファイルが入っているのでリストが長くなっちゃって逆にウインドウの方が探しやすいかもしれません。
でも、フォルダを辿っていく事ができるのでウインドウ嫌いにはアリな設定ですよ。

コントロールパネルを「メニューとして表示する」の設定にするのはNGでした
表示が遅いし、リストが長いくなるのでお勧めできません。
それにコントールパネルはウインドウの方が見やすいですので「リンクとして表示する」にしておきましょう!

その他にも[スタート]メニューのカスタマイズはできますので、色々と試してみるのが良いでしょう!もしかしたら痒いところに手が届くかもしれません。

Comments

ターザン007 : おはようございます。

今回はスタートメニューのカスタマイズですね。
xpでちょっと見てみました。
詳細設定というのがあり、
スクロールバーを動かして中を覗いてみましたよー。
なるほどねっ!
触ったことすらなかったのでいい経験でした。
あと、昨日のブログパーツ
おもしろかったです。
いろんなアイデアでブログパーツも作るんですね。
カンチョーとはねっ!
かんちょーだけに!
官庁出身の人が考えたのでしょうか?
干潮の時間帯に考えたのでしょうか?
それとも鳥のガンチョーを見て・・・
あれはガチョウかあー!??
急に浮かんだので書いたダジャレでした。
ということで、
ごきげんよう!!
  (^o^)/

Comment Form