Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleのページランク

[スポンサード リンク]


ブログを始めてもう2か月経ちました。
時の経つのは本当に早いですね

Google検索からブログに来てくださる方も少しずつ増えてきました。
Googleに少しは好かれたかなと思い、自ブログのページランクを調べてみました。

10段階中の です。 始めたばかりの時は 0 だったので、ページランクが付いているだけでもうれしいです

これを記念して、Google PageRank表示ツールを右サイドバーに追加してみました。
Apple風でとても気に入りました

このGoogle PageRank表示ツールはwww.pagerankchk.com様からお借りしました。
URL : http://www.pagerankchk.com/

「貴方のサイトのページランクをチェック!!」のフォームにブログのアドレスを入力すれば、ページランクのチェックができますよ。
Googleツールバーがあると簡単にチェックできますが・・。)

ページランクって何なのでしょう

Google人気の秘密にこう書かれてます。

ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。

ページランク-Wikipediaより
PageRankとは-IT用語辞典 e-Words

何となくわかりました。
Googleでは重要度の高いページからリンクされているページは、重要度の高いページと解釈されてページランクが上がるんですね。それなら、ページランクの高いページからリンクされればOKです

じゃーページランク10のサイトなら最高だぁー
ページランク10のサイトからリンクされれば一発でランクアップでしょ、ハッハッハッー
でも、ページランク10ってどんなサイトですかね?

(調査:2008/5/16)

ガーン!無理ですね(わかってたけど)
.gov(ガブ)って政府機関を表すドメイン名ですから~残念
.govとは - キーマンズネット

我が国日本のWebサイトが見当たらないですね~
調べたら慶応義塾ホームページがページランク10だったみたいです。
現在は 9 です。しょちゅう変わるものなのでしょうかね。

でも、なぜ慶応義塾だけがこんなにページランク高いのかと思ったら、先程登場したページランク10のサイト、World Wide Web Consortium(W3C)にリンクされているからみたいです。

W3CといえばインターネットのWebに関する標準化を行っている非営利団体ですから、Webサイトなどを作成している方は聞いたことがありますね。

そのW3Cのページの一番下のCopyrightに「Keio」とあります。つまり、慶応義塾(Keio-SFC)がW3Cの運営に参加しているという事です。

W3Cとは - IT用語辞典e-Wordsより

というわけで、ページランク10なんてのは100%無理ってことですね。
5 より上でも厳しそうです。
でも、ページランクばかり気にする必要もないのでこんなのもあるんだぁーくらいに思っていればOKでしょ!

自ブログに納得のページランクが付いた時だけ、Google PageRank表示ツールを使って公開するといいんじゃないでしょうか?
ページランク 0 の時はやめた方が・・・

長くなりましたが、現時点の私のページランクは、 です。

・・・(さん)

最近、「3」と聞くと彼を思い出します。

そう、世界のナベアツです。

面白い時計があったので、ついでに紹介しときますね
(あの美声が出ないのが残念。)

trick7.com blog : http://www.trick7.com/blog/2008/04/25-033333.php

では、またぁ

Comments

Comment Form