Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスでスリープ状態から復帰する

[スポンサード リンク]


スリープ状態から復帰する時は、どのようにしてますか?
普通は電源ボタンを押して復帰していると思いますが、マウスやキーボードを使って復帰することもできます。
クセでマウスやキーボードを動かしてしまう方にお勧めです

マウスを使ってスリープから復帰

  1. 「コントロールパネル」から「システムとメンテナンス」を開きます。
  2. 「デバイスマネージャ」をクリックします。
    (ユーザーアカウント制御が出たら続行をクリック)
  3. 「マウスとそのほかのポインティングデバイス」のHID 準拠マウスをダブルクリックします。
  4. 「HID準拠マウスのプロパティ」から「電源の管理」タブを選びます。
  5. このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」にチェックをつけます。これで設定完了です。

マウスでスリープ状態から復帰する時には、左右に動かしてもダメです。
クリックしてみましょう!(パソコンなどの種類によるかもしれませんが。。。)

キーボードを使ってスリープから復帰

  1. 「コントロールパネル」から「システムとメンテナンス」を開きます。
  2. 「デバイスマネージャ」をクリックします。
    (ユーザーアカウント制御が出たら続行をクリック)
  3. 「キーボード」のHID キーボードをダブルクリックします。
  4. 「HID キーボードのプロパティ」から「電源の管理」タブを選びます。
  5. このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除できるようにする」にチェックをつけます。これで設定完了です。

Wikipedia : HID(ヒューマン インターフェイス デバイス)

また、デバイスマネージャでは、それぞれのデバイスが正常に動いているか確認できますので、何か異常が起きた時などは覗いてみたらいいかもしれませんね。

Windows Vistaの初期設定では、操作を止めてからしばらく経つとにスリープ状態になるので、今回は「マウスやキーボードを使ってスリープ状態から復帰する方法」を書きました。
でも、設定を変えれば、スリープ状態にならなくすることもできます。

  1. 「コントロールパネル」から「システムとメンテナンス」を開きます。
  2. 「電源オプション」の電源プランの選択で選ばれているプランの下にある「プラン設定の変更」をクリックします。
  3. 「コンピュータの電源をスリープ状態にする」のリストから「なし」を選択します。 これで設定完了です。

また、変更したプランの設定を元に戻すのも簡単です。
このプランの既定の設定を復元する」をクリックし、「はい」とすればOKです。

電源オプションでは、そのほかにもデスプレイの電源を切る時間ディスプレイの輝度などの設定もできるので覚えておきましょう!

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Form