Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターゲット広告から逃れる方法![Targeted Advertising Cookie Opt-Out ]

[スポンサード リンク]


インターネットに存在する広告は、個人の趣味、嗜好にあった関連性の高い広告を表示するためにクッキーを利用している場合があります。そういう広告をターゲット広告とかいうわけですが、なんとなく気持ち悪い方はFirefox用アドオン「Targeted Advertising Cookie Opt-Out 」で無効化できちゃいます。
名前が長い…。

ダウンロード Targeted Advertising Cookie Opt-Outのダウンロードはこちら。
Mozilla Japan - Firefox 用アドオン - Targeted Advertising Cookie Opt-Out (TACO)

Targeted Advertising Cookie Opt-Outは個人を特定できないよう無効化するクッキーを設定してくれます。そうすることによってターゲット広告のクッキーを無効化します。
インストールしたところで何も変化はありませんので邪魔になる事はありません。

どんなクッキーが無効化されるかというのは、Firefoxのオプションをみるとわかります。
「ツール」-「オプション」-「プライバシー」のCookie欄で[Cookieを表示]で見てみてください。[すべてのクッキーを削除]をクリックしても消えないクッキーがTargeted Advertising Cookie Opt-Outによって設定されている無効化クッキーです。(たぶん)

最近、Googleアドセンスにもターゲット広告ができました。
私のブログではオフにしていますのでクッキー情報は扱いませんが、扱っているサイトにはプライバシーポリシーがちゃんと書かれていると思います。気になったら確認しましょう。

また、Googleはプライバシーセンターに無効化するボタンを用意しています。
こちらを利用するのもよいかもしれませんね。
下のサイトの記事をよく読んでください。 広告とプライバシー -- Google プライバシー センター

広告 Cookie オプトアウトプラグインなんてものもあるようです。
Google の広告 Cookie オプトアウトプラグイン

まぁそんなに気にする必要はないですが知らないよりはましでしょう。
自分に合った広告が表示されるのがよいのかそうでないかは意見の分かれるところだと思いますのでこういうものもあるという事だけ覚えておいてください。

Comments

名無しのごんべえさん : No title

資本主義やインターネットの根幹にかかわる良記事ですね。文章も非常に簡潔でわかりやすいです。でもほとんどの人はクッキー食べすぎなことにすら気づいてないのかも。いちばんいいのは必要なところ以外全部拒否でしょうね。

Comment Form