Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正規のMicrosoftソフトウェア

[スポンサード リンク]


Microsoftでは正規のWindowsを使う方だけに提供する特典を用意しています。
その特典の一つが「Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダ」というWindows用アドオンです。LZH形式の圧縮フォルダを解凍できます。
最初から付けておいてくださいって感じですけどね。

まず最初にWindowsが正規品であることを確認する必要があります。
お住まいの場所をプルダウンから選択しておきましょう。

  1. 無料の特典の「Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダ」をクリックします。
  2. 「正規のWindows Vistaであることを確認する必要があります」というページで「続行する」をクリックします。
    「正規Windows確認ツールの実行」というページだった場合はこちら
  3. 情報バーが出るので、クリックしてWindows Genuine Advantageアドオンをインストールします。
  4. 「ユーザーアカウント制御」がでたら、「続行」をクリックします。
  5. 「Internet Explorer アドオン インストーラ-セキュリティの警告」がでたら、インストールをクリックします。
  6. 「特典の詳細」ページがでたらOKです。ページの指示に従ってMicrosoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダのファイル(Lzhfldr.msi)のダウンロードをクリックします。
  7. 「ファイルダウンロードのセキュリティの警告」がでたら実行をクリックします。
  8. 「Internet Explorer-セキュリティの警告」も「実行する」をクリックします。
  9. Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダのセットアップウィザードに従ってインストールします。
  10. 「Internet Explorer-セキュリティの警告」も「実行する」をクリックします。
  11. 「ユーザーアカウント制御」がでたら、「続行」をクリックします。
  12. 「Microsoft 圧縮 (LZH 形式) フォルダ」のインストールの完了です。
    お疲れ様でした。

正規Windows確認ツールの実行」というページだった場合は、ActiveXコントロールという機能が使えない環境のようです。
(私のOperaではこのページに行っちゃいました。)
ブラウザをInternet Explorerに変えるのが簡単ですが、以下の方法でもOKみたいです。

  1. 「正規Windows確認ツールの実行」というページで代替方法をクリックし、「代替方法でWindowsの確認を行ってください。」のページへ行きます。
  2. あとは表示されたページの指示にしたがって、「今すぐ確認」をクリックして実行します。
  3. あとは同じだと思います。(未確認)

インストールは自己責任でお願いします。
アンインストールはコントロールパネルから出来るタイプです。

Microsoft 圧縮 (LZH 形式)フォルダをインストールしても、ファイル、フォルダのlzh形式の圧縮はできないです。
出来るのは、lzh形式のフォルダなどを表示、展開することです。つまり、解凍ですね。
てっきりlzh圧縮も出来るのかと思ってました。まぁzipで十分ですけど。
さんざん駄文を書きましたが、やっぱフリーソフトの方が良いというのが結論です。
お付き合いありがとうございました。

FC2 Blog Ranking

Comments

Comment Form