Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Taskbar Shuffleでタスクボタンやタスクトレイのアイコンの順番を並び替える!

[スポンサード リンク]


ウィンドウをたくさん開いたらタスクバーが煩雑になっちゃった…。
タスクボタンの順番を整理したいんだけど、これって左から開いた順にしかならないよね。
タスクトレイのアイコンも並び替えられたらいいのになぁ。

そんな時はフリーソフトのTaskbar Shuffleを使いましょう!
このTaskbar Shuffleを常駐させれば、いつでもドラッグ&ドロップでタスクバーのボタンを並び替える事が出来ます。 すごく些細な事なんだけど、痒いところに手が届く感じでスッキリします。

ダウンロード Taskbar Shuffleのダウンロードはこちら。
home of the nerd cave - Taskbar Shuffle

Taskbar Shuffleの使い方

Taskbar Shuffleの使い方はとても簡単!
移動したいタスクボタン(タスクバー上のウィンドウ)をお望みの場所までドラッグして、ドロップするだけです。
どの位置に入るかは、ボタンの右端に表示される白い縦棒を目安にすればわかります。
移動する時の動きがスムースなのが好印象です!

Taskbar Shuffle

on/offの切り替えは、タスクトレイのアイコンを右クリックして、「on」または「off」をクリックするだけで変更できます。

Taskbar Shuffleの設定

Taskbar Shuffleの設定です。
特に難しい事はないので読まずに弄った方がいいかも。
タスクトレイのアイコンを右クリックして「Settings...」をクリックするとTaskbar Shuffleの設定画面が現れます。

Taskbar Shuffleの設定画面

General

Start with Windows

Windows起動時にTaskbar Shuffleを起動するかどうかの設定です。

Show system tray icon

タスクトレイにTaskbar Shuffleのアイコンを表示するかどうかの設定です。

Check for updates at startup

Taskbar Shuffle起動時にアップデートをチェックする。

Bells and Whistles(ding ding,toot toot)

Group similar taskbar buttons

タスクバーボタン(ウィンドウ)がグループ化した時の設定です。
※Taskbar Shuffleを終了した後もこの設定は残るので、終了する時はdefaultに戻した方がいいですよ。

  • group tasks in order started(default)
  • Windowsのデフォルト設定。タスクバーが煩雑になると自動でグループ化します。

  • group tasks with this or more windows
  • 同じ系統のウィンドウが何個以上になったらグループ化するかの設定出来ます。
    リストの数字を「3」にした場合は、同じ系統のウィンドウが3つになったらグループ化します。

    例)Google Chromeを3つ起動。

    taskbar-grouping.png

  • group tasks but never collapse into one button
  • ウィンドウはグループ化しませんが、タスクボタンの並び順が同系列で揃います。
    寿司屋風にいうと、
    [コハダ][タマゴ][トロ][トロ][トロ][ガリ][タイ][アナゴ][納豆][納豆][アガリ][会計]

Allow middle-click to close task button/group
ここにチェックした場合は、マウスの真ん中のボタンでタスクボタンをクリックするとウィンドウを閉じる事が出来ます。
グループ化したウィンドウも一気に閉じる事が出来ます。まぁまぁ便利かな。
Enable tray icon shuffling by holding down this key
通常はタスクトレイのアイコンを移動する時、ドラッグ&ドロップで出来ます。(none)
このリストからキーを選択すると、そのキーを押したままドラッグ&ドロップしないと移動できなくなります。
誤作動が気になる方は設定しましょう。

Taskbar Shuffleはなかなか便利です。この機能はWindowsに最初から付けておいてほしいな。
あと、この便利な機能ですがフリーソフトのかざぐるマウスでも出来ます。(私はこっち)

Taskbar Shuffleはタスクバーの機能のみのスッキリタイプですが、かざぐるマウスの場合はさらにマウスジェスチャなどの機能もついています。
どちらが良いかは好みによりますね。ぜひ使い比べてみてください(゚∀゚)

Comments

SistaN : No title

よく見たらリンクが無くなっているのですが…
えっと,,もしよかったらリンクを消した理由など教えてくれるとありがたいです。

パペポ : No title

>SistaNさん
勝手に外して申し訳ないです。
コメントにて相互リンク解除のお願いをしてからと思ったのですが、書き込もうにも何故かどの言葉も禁止ワードで跳ね返ってしまいました…。

外した理由はリンクに付けてるnofollowです。(rel="nofollow")
これの意味はわかると思いますが、相互リンク集の皆様に付けていたので驚きです。
皆様きっと了解の上ではないでしょう?
互いに付けると決めてある相互リンクならば問題はないのですけど・・・。

まぁ、SistaNさんが用意した自分のリンクタグには付いてないですから知っててやっているのでしょう。これ以上の説明はいらないかと思います。

たぶん相互リンクの方が知ったら私と同様にショックを受けちゃいますよ。

SistaN : No title

やはりマズかったですね。。
友人に薦められて,ページランクが上がりやすいとのことで,良くない事だとは分かっていながらもページランクの上げたさが故についやっていました。

今からリンク集ページのnofollow属性は外しますので,気が向いたらまたリンクしてやってください。(たぶんもう私のブログなんか来たくもないと思いますが。。)
問題なければ,こちらからは今までどおりリンクさせていただきます。
不快な思いをさせてしまい,大変申し訳ありませんでした。

パペポ : 遅くなりました。

ページランク上げたい気持ちわかります。
でも、良くないとわかっている事はしない方が良いですよー。
そんなに焦ってもいい事ないような気がします。

私のブログなんて始めた当初から「3」のままですから( ´Д`)ノ
それでもアクセス数は上がるもんです。
ですから、途中から気にするの止めました。

これからマイペースで頑張ってください!
リンクの方は戻させていただきます。よろしくお願いいたします。

暗黒の鬼神 : 確かに・・・

う~ん・・・確かにリンク先にnofollowはまずいですね。
nofollowの意味は「リンク先を信用しない」という意味合いが込められている上に効果事態は「PRを付加しない」という意味ですので、

相互リンク先のサイト様のリンクに使うということは、SEO系サイトやnofollowをよく知るサイトの管理人さんからは一斉弾圧をされても文句を言えるレベルではないぐらい・・・というぐらいの人道的にも問題がある行為としての認識が主ですね・・・

一昔前まではNo nofollowなどというnofollowの使用方法を反対するネット上での勢力が存在していたぐらいですからね・・・

少し自分の周りの体験談をお話しますと、単一ページorサイドバー部分での+nofollowを多くの相互リンク先のサイト様に使用していたそれなりに有名な・・・「PR4やPR5やPR6」などのサイトの管理人さんなどがいましたが、Googleのガイドラインにこのサイトのnofollowの使い方が・・・という報告を送ったユーザーさんがいるらしく、それによりPRが4,5,6から一気に1や2までに落ちたという実体験などがありましたね。

Googleさんはnofollow自体はSEOスパムとしては認識しませんが、
その使い方に問題があった場合などはなんらかの罰則がつくと自分は考慮させていただいています。検索エンジンは”不自然な行為”をとことん嫌いますからね。

ですので、SistaNさん・・・
もし、見ていたらですが、
上記のような自体にもなりかねませんので気を付けて下さいね・・・
同じブログ管理者としても、
一つのブログが宜しくない方に回っていくのはとても悲しいことですから・・・

上記のようなGoogleからの罰則を受けてからは
もう遅い場合などがありますからね・・・
上記の管理人さんのような状態には人としての想いとしても・・・
できることならならないで欲しいです・・・

SistaNさんのブログは個人的に見ても更新頻度も高く、
とても有用な内容を紹介しているサイトだと思います。

そんな優秀なサイトだからこそ、上記のような人道的に問題のある行為にて、
なんらかのペナルティーを受けてしまうのはとても惜しいと思います。

是非、上記の件について御一考いただければ幸いです。


>私のブログなんて始めた当初から「3」のままですから( ´Д`)ノ
それでもアクセス数は上がるもんです。
ですから、途中から気にするの止めました。

そうですね・・・自分の場合はブログ当初のPR3ならまだ良かったのですが、
最初の3~4ヶ月間はUU10以下の上に、PR0がつき続けていましたからね。

アクセスを途中から気にせずに自適に更新するというのは
とても良いことだと思いますよ。

自分も今では・・・というより前からですが、基本的にはマイペースな更新です^^

パペポ : どうもですー。

>暗黒の鬼神さん
nofollowの説明、体験談などありがとうございます。
ペナルティはおっかないですねっ!
不自然な行為NGってのはSEOの大事なキーワードかもしれませんね!
(Google自体、ペイパーポストで自爆してたけど・・・。)

まぁ、ともかく良いサイトは知らないうちにページランクとか付いちゃうんじゃないですかね。
本当はページランクの更新されるタイミングが正確にわかればいいんですけどね。

あぁ、そういえばブログ開設当初「3」だったり「0」だったりするのが嫌でサイドバーを折りたたんで隠してたんだっけ^^
ページランクをだいぶ気にしていたんだなぁ。なつかひーなー
基本的に私も無理しないマイペースな更新ですよ~。

暗黒の鬼神 : ・・・っと、失礼

>nofollowの説明、体験談などありがとうございます。

すいません。少し自分の言葉不足でしたね。
実際に体験したのは自分ではなく他サイト様の管理人様の実体験です。

自分の考えとしてはこのリンク手法により、後でリンク先のサイト様が、
このリンクの本当の意味を知ったときに・・・

どう思うだろうか・・・?

ということを考慮しますと、自分としてはとても悲しい気持ちになりました。

なので、自分には上記の手法を知っていたとしてもとてもじゃありませんが、
実行に移すようなことはありません・・・というよりできませんでしたね。

このような行為は純真にブログやネットデビューを果たしている方の
お気持ちを考えると、決して推薦される行為とは言えませんでしたからね・・・

自分もいくつかの相互リンク先のサイト様がいますが、その方達には本当にいろいろお世話にもなりましたし、とても感謝しています。

自分としては純粋にブログやネットを楽しんでいる方の
純粋な想いを裏切るようなことはできればしないで欲しい・・・
というのが切なる願いですね。

自分は基本的には管理者同士は協力していくべき・・・といった考えを元にしているため、
今回のようなことで人同士の協力が損なわれてしまうのは
とても悲しいことだと思いますね・・・

パペポ : でしたね。

>暗黒の鬼神さん
そうでしたね。こちらこそすみません^^
私も暗黒の鬼神さんと同じ考えです。

まぁ今回の件はすでにnofollow外しましたし、本人も後悔しているのではないでしょうか。
ページランクやアクセス数に拘りすぎちゃったという事ですね・・・。

私としましてはマターリと仲良くやっていくのが一番だと思ってます。
この度は参考になるたくさんのご意見ありがとうございました^^

SistaN : No title

>パペポ様
そうですね。自分もnofollowについての知識はあいまいで,「Googleが認めている行為だし相互リンク先のサイトにばれなければいいや」という気持ちで実感なしでやっていたのでこの場でパペポ様に指摘されていなかったらずっとやり続けていたかもしれません。
ありがたいご指摘,本当にありがとうございます。それと不快な思いをさせてしまい,本当に申し訳ございませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

それと,リンクを戻していただき,ありがとうございます。不快な思いをさせてまで相互リンクしていただき,本当に感謝しています。
こんな未熟な私ですが,これからも良いお付き合いの程,よろしくお願いいたします。

>暗黒の鬼神様
>>単一ページorサイドバー部分での+nofollowを多くの相互リンク先のサイト様に使用していたそれなりに有名な・・・「PR4やPR5やPR6」などのサイトの管理人さんなどがいましたが、Googleのガイドラインにこのサイトのnofollowの使い方が・・・という報告を送ったユーザーさんがいるらしく、それによりPRが4,5,6から一気に1や2までに落ちたという実体験などがありましたね。

相互リンク先へのnofollowは使い方自体,間違っているということですね?
知りませんでした。まだまだ私の理解が未熟でしたね。ページランクがあがるどころか,大きく下がってしまうところでした。
わざわざご指摘いただき,本当にありがとうございます。


それと,最後に質問なのですが,見ている方でいいので答えてくださるとありがたいです。
相互リンク先のページへはnofollowを外したのですが,ツール紹介記事での公式サイトへのnofollowはまだ外していないのです。
これはなにか問題あるのでしょうか。こちらもやはりnofollowは外したほうがいいのでしょうか。
ということです。良かったら教えてくださるとありがたいです。

パペポ : No title

>SistaNさん
ここのページが参考になるかと思います。
概要 rel="nofollow" - ウェブマスター/サイト所有者 ヘルプ
http://www.google.co.jp/support/webmasters/bin/answer.py?hl=jp&answer=96569

個人的な意見になりますが、やはりnofollowはスパム対策などに使うべきものでSEO的な考えで使うべきではないのかなと思います。
暗黒の鬼神さんの例をとっても、Googleはnofollowを認めてはいてもSEO的な利用を奨励しているとは思えません。
とはいえ、誰にも迷惑がかからない使用法があるのであれば使っても良いような気はします。
ですから、あとは管理者のモラルによるのではないでしょうか。

ツール記事に関しましてもツール製作者に対する感謝の気持ちがあれば、nofollowをわざわざ付けるという発想が出てくる事自体が不可思議です。
それは製作者が個人であれ企業であれ同じ事だと思います。

というわけで、私ならばnofollowはつけません。
最終的にはブログ管理者であるSistaNさんが責任を持って決めれば良いです。
あとは周りがそれを認めるか認めないかだけです。

SistaN : No title

皆さんありがとうございます。

私もここ数日考えていたのですが,nofollow自体つける気がなくなりましたね。
パペポさんにいただいたGoogleの記述などあらゆる文書を読みましたが,やはりSEO対策として使うものでないし,SEO対策としての効果もあまり期待できなさそうですね。
クロールをさせたくないページ以外(例えばノーコンテンツのページやメールアドレス)はすべてのページにおいてnofollowは外すことにしました。(時間がかかるので少しずつ作業を進めていきますが。)

皆さんのおかげで,ようやく私もnofollowについて多少の理解ができたと思います。
今回の件は本当にお騒がせいたしました。
こちらこそ,これからもブロガー同士お互い,良い関係を築いていけるとうれしいです。

パペポ : No title

いえいえ。
こちらも深く考えさせられるいい機会になりました。
SistaNさんの今後のご活躍をお祈りいたします。

Comment Form