Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lunascape5 Genesisの正式版がリリースされました。

[スポンサード リンク]


ついにLunascape5 Genesisがリリースされました。
Lunascape5はトリプルエンジン(Trident、Gecko、WebKit)搭載のWebブラウザという事でα版の時からちょいちょい使ってました。
特に今回はパスワードマネージャが搭載されたとの事で期待していたのですが…。

Lunascape5 Genesis

ダウンロード Lunascape5 Genesisのダウンロードはこちら。
ウェブブラウザ Lunascape - 世界最速の無料Webブラウザ
(動作可能OS : Windows 2000/XP/Vista/Server2003/Server2008)

Sun Spider JavaScript Benchmarkによる調査では、世界最高速のjavascript動作速度を実現したそうです。Geckoエンジンの時だけとはいえ、あのGoogle Chromeより速いのですから大したものです。
さらにWebKitエンジンの時だけとはいえ、Acid3テスト(Web標準準拠度チェック)で100点満点をとっているのですから大した物です。
国産ブラウザばんざーい。

Lunascape5 Genesisをインストール

インストーラーを普通に進めていけばOKですね。
体験版ソフトのインストールが嫌な場合は、チェックを外しましょう!(私は全部外し)
それからインストール後、Lunascape5が起動するとお気に入りのインポート(引き継ぎ)が出来るようになってます。(Safariからのインポートだけ無かったような…。)
※この時点では、全てのレンダリングエンジンはインストールされてないのでした。

Lunascape5 Genesisのレビュー

かるーくレビューしてみます。といっても出たてなので掴み切れてませんが・・・。

Lunascape5のトリプルエンジン

トリプルエンジン搭載ですが、初めから全てインストールされるわけではないようです。
初めてGecko、WebKitを使う時に、

「Lunascape Gecko エンジンがインストールされていません。
Lunascape Gecko エンジンをインストールしますか?」

と表示されますので[OK]してインストールしましょう。(WebKitも同様です。)
レンダリングエンジンまわりはα版よりも動きが安定した感じがしますよ。

レンダリングエンジンの選択画面から、レンダリングエンジンの特徴を引用してみました。

Trident

TridentはおなびみのInternet Explorer(TM)で利用されているエンジンで、もっとも普及しており閲覧できるウェブサイト数も最も多いですが、動作速度が遅い事が難点です。

Gecko

ウェブメールなどJavaScriptを多く利用するウェブアプリケーションをよく利用される方には、オープンソースで近年注目されているGeckoエンジンがお勧めです。Lunascapeでは最新版を搭載し、さらに独自のチューニングを施し世界最速のJavascript動作速度(2008年9月11日現在、当社調べ)を実現しています。

WebKit

最近人気急上昇中の注目株レンダリングエンジンです。こちらもオープンソースで軽快なウェブサーフィンを実現できますが、一部対応してないサイトが多いことが難点です。

トリプルエンジンを堪能してみよう

トリプルエンジンはステータスバー左のアイコンから変更できます。
※「表示」-「通常表示するエンジン」の設定は起動した時に使うエンジンの設定ですので表示中のページが変わる事はありません。

Lunascape5はタブ毎にレンダリングエンジンを変える事も出来るので便利です。
同じページをTridentとGeckoとWebKitで開く事が出来ますので、表示チェックが出来ちゃいます。
さらに「自動エンジン切り替え」を登録すれば、開くページによってエンジンを自動的に変更する事も出来ます。あるエンジンではレイアウトが崩れるサイトを見る時などに便利かもしれません。
(本当は管理者側が直した方がいいんだけど。)

Lunascape5のサイドバー

最初から色んなものが詰まってます。上部のツールバーより良く使うかも。

Lunascape5 Genesisのサイドバー

まぁ結構使いやすいんではないでしょうか。
まず右上の鋲(びょう)でウィンドウを固定する事をお勧めします。(自動的に隠さないようにする。)
サイドバーには「お気に入り」、「設定」、「履歴」、「フィード」など色んなタブがあります。

特に「設定」タブは色んな設定が出来るのでとても便利ですよ。
最初から登録されているブックマークレットもなかなか良い感じです。
(翻訳、HTMLチェック、CSSチェックなど。)

[x]ボタン(閉じる)の罠
間違えやすいのは右上の[x]ボタンはサイドバーを閉じる為のものではないところです。
この[x]ボタンを押すと現在開いているタブだけが閉じます。(お気に入り、設定など。)
もし間違って消してしまった場合は、「表示」-「サイドバー」からお好きな項目を選択しましょう。

再び右上の鋲(びょう)をクリックすると固定解除されて閉じます。
閉じるというより固定解除という事ですかね…。

Lunascape5のステータスバー

Lunascape5を起動してすぐに目がいったのがステータスバーのアイコン達。

lunascape5のステータスバー

ズラ~と並んでいますでしょ。
これらは「ポップアップ通知」、「オフライン作業」、「画像を表示」、「動画を再生」、「音楽を再生」、「スクリプトを実行」、「Javaを実行」、「ActiveXの許可」、「セキュリティ」などのアイコンです。クリックするだけでon/offを操作出来るようになっています。これはなかなか便利だと思います。
(セキュリティのアイコンに色が付いてないのはなーぜ?)

Lunascape5はパスワードマネージャ搭載!?

パスワードマネージャ搭載は凄く期待していた機能の一つです。
Trident(オートコンプリート)とGecko(パスワードマネージャ)の時のみ利用可能みたいです。
WebKitは次回までお預け!?

でも、パスワードマネージャってどうやったら使えるのでしょうか?
Geckoエンジンにして何度もFC2 IDで試してみても動作しませんけど…。
「ツール」-「Lunascape 設定」-「セキュリティ」-「スクリプト」で暗号化用のパスワードも設定しましたし、あと何か設定がいるのかな?一体どうやったらパスワード記憶してくれるんでしょうか?
α版から一番の期待していたところなんですけど。

Lunascape5をスタートアップから削除

そうそう、あと、Lunascape5をインストールするとスタートアップフォルダにLunascape5が追加されてパソコン起動時にタスクバーに常駐します。
嫌な方は[スタート]ボタンの「すべてのプログラム」-「スタートアップ」の中のLunascape5を削除してください。
(UAC制御が出たら[続行]をクリック。)

Lunascape5の評価は!?

Lunascape5 Genesisの評価ですが、難しいところですねぇ。
スピードもなかなか速いし、トリプルエンジン搭載なんてすごいなぁと思うのですがなぜか中途半端な印象を受けてしました。
メニューにマウスオーバーした時のヘボさなど細部の作り込みが甘いせいでしょうか。うーん。
機能自体は凄いので、たぶんそこらへんの個人的な趣味の感覚ですかねぇ。

あとプラグインもジャンジャン増えない事にはFirefoxから移ろうという方は少ないんじゃないかな。
狙いはIEから離れようとしている方ですかね、だとしたら納得!絶対こっちの方が良いと思います。
(IE8は使った事ないのでわかりませんが…。)

たぶんこんな記事じゃLunascape5の本当の良さは分からないです。
一度ご自分でインストールして弄ってみてください。もしかしたらピッタリくるかもしれませんよ~。

もちろんLunascape5にはプラグインやスキンも用意されてますよー。

でも、Firefoxと比べちゃうとね…。Lunascap5、もうちょい頑張ってー!

Comments

Comment Form