Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fenrirでファイルやフォルダを素早く検索する

[スポンサード リンク]


fenrirはとても軽くて素早いデスクトップ検索型ランチャです。
fenrirは初回起動時にパソコン内のフォルダやファイルをスキャンしてインデックスを作ります。その情報を元にしてお探しのアイテムへ素早くアクセスする手段を提供します。

fenrirはネット検索と同じように、フォームにキーワードを入力して検索を行います。
インクリメンタルサーチですので、うろ覚えなキーワードでも検索結果を見ながら素早くサーチする事が出来ます。
ファイルを開いたり閉じたりする時のタイムロスなどもないように思います。
パソコン内のファイルが見つからない方はぜひfenrirを導入してみましょう。

ダウンロード fenrirのダウンロードはこちら。
B@r09u3 Style Op.2

fenrirの基本的な使い方

初めてfenrir.exeを起動すると、

『データがありません。ドライブをスキャンします。』

というプロンプトが表示されますので、[はい]を選択します。
※scan.iniを変更したい場合は[いいえ]を選択してください。(後述)

すると、ドライブスキャンが始まりますので終わるまで暫く待ちましょう。 全てのスキャンが終わった時点で、fenrirからの検索が可能になります。

ただ、うちのWindows Vistaだとこの画像のようにキーワード入力欄が狭かったので設定で広げます。

fenrir

まずタスクバーのアイコンを右クリックして「option」を選択します。
設定画面が出たら、「その他」タブに替えて「入力ウィンドウの高さ微調整」の欄にお好きな数字を入力してください。
単位はなんでしょうかねぇ?私は10に設定しました。
これで、入力した文字がよく見えます。

何かソフトなどにありそうな文字を一文字ずつゆっくりと入力してみましょう。
(インクリメンタルサーチなのがよくわかります。)

fenrir2.png

わらわらと検索結果が出てきますのでファイルやフォルダを探します。
検索結果が絞れなかったら、キーワードを半角スペースで区切る事によって複数のキーワードで検索する事ができます。
また、十字キーの上下で検索結果のスクロール、左右のキーでフォルダの開閉ができます。

  • 上キー : up
  • 下キー : down
  • 左キー : 一つ上の階層へ移動。
  • 右キー : ひとつ下の階層へ移動。

探していたファイルが見つかったらENTERキーをクリックすればそのフォルダやファイルが開きます。
これがfenririの基本的な使い方です。
素早く目的のファイルやフォルダにアクセス出来るので大変便利です。

fenrirの設定

fenrirの設定画面の説明をします。

  • :: 基本 ::
    • 呼び出しキー : fenrirを呼び出すショートカットキーを設定します。(初期:Caps Lock)
    • フォルダ展開 : フォルダの中に移動するキー。
    • 親フォルダ展開 : ひとつ上の階層に移動するキー。
    • 下選択 : 検索画面で下にスクロールするキー。
    • 上選択 : 検索画面で上にスクロールするキー。
    • 検索方式
      • 通常時 and フォルダ開閉時
        • 先頭部分一致:先頭の部分だけを対象に検索する。(key*。速いらしい。)
        • 中間部分一致:中間の部分も含めて検索する。(*key* Default)
        • スキップマッチング :全ての文字が対象になる。(*k*e*y* )
    • 候補リスト
      • アイコン:結果画面の左端のアイコンの表示/非常時
      • 最大列挙数:検索結果画面に結果を表示する数。
    • インデックスデータ
      • 使用中にリンク切れパスの自動削除を行う:?
      • スキャンの設定:scan.iniが開く。
      • 順位の保存:検索履歴の上位何位までを記録するか。
    • ビジュアル
      • 文字色:Default - rgb(255,255,255,)
      • 背景色:Default - RGB(0,0,64)
      • フォント:Default - MS UI Gothic,標準,10
  • :: その他 ::
    • トレイアイコン表示 : タスクバーのアイコンを表示するかどうか。
    • 起動時にウィンドウを表示する : 常駐させるならoffの方がいいかも。
    • 呼び出しキーで表示/非表示の切り替え : Caps Lockでon、offが出来る。
    • フォーカスが外れたら自動で非表示にする : 常に前面の方が使いやすい。
    • タイトルバー非表示 : タイトルバーが消えてよりコンパクトに!
    • 入力ウィンドウのアイコン表示 : キーワード入力するところのアイコンの事。
    • 入力ウィンドウ表示時にIMEをOFFにする : そのままでも勝手に半角になりますけど…?
    • リストの選択カーソルをループさせる : 候補リストで下までスクロールすると上から出てくる。
    • 展開したフォルダの優先度を上げる : 次から候補リストの上位に来て便利。
    • ワーキングセット縮小処理をする : ?

fenrirの便利な使い方

ちょっと便利そうなtipsのご紹介。

fenrirをすばやく起動する

fenrir起動後、タスクバーに居座りますのでCaps Lockキーで簡単に呼び出せます。
もう一度押すとfenrirが隠れます。(optionで変更可能)

fenrirのウィンドウ幅を変更する

fenrirを表示してウィンドウの端をつまんで引っ張ったり狭めたりするだけでOK!

候補リストにドライブだけを表示する

:(コロン)を入力するとドライブのみがリストに表示されます。
特定のドライブ内検索の際にたいへん便利です。
特定のドライブを選択して右キーでドライブ内に入り、キーワード検索しましょう。

候補リストにフォルダだけ表示する

;(セミコロン)を入力すると候補リストにはフォルダだけが表示されます。
ファイルではなくフォルダを探す時に使いましょう。

fenrirにはこの他にもたくさん使い方があります。
ちょっと使うにはこれくらいの情報でいいかなと思いますのでここらへんで止めておきます。
もっと詳しく知りたい方はfenrirのWikiへどうぞ。
fenrir - FrownWiki

置換文字一覧、引数一覧、iniファイルの設定一覧などもリスト化されてますし情報量満点です。
fenrirを使う際には一度足を運んでください。

Comments

SistaN : No title

相互リンクありがとうございました!!
こちらもTOPからリンクを貼らせていただきました。

これからも良いお付き合いの程、よろしくお願いします^^

パペポ : こちらこそ。

リンクの方確認が出来ました。
わがまま聞いて下さいましてどうもありがとうございます。
ちょっとでも目立つようにと「New!」を付けときましたので^^
よろしくお願いいたします。

Comment Form