Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google 急上昇ワードランキングのブログパーツ…

[スポンサード リンク]


今話題のGoogle 急上昇ワードのブログパーツが出ましたのでご紹介します。
Google 急上昇ワードランキングは、Google検索で最近急に検索数が上昇してきたキーワードを表示するブログパーツです。iGoogle ガジェットにはすでに「急上昇ワード」という名であったので、ご存じの方も多いでしょう。

最近、1日前、過去1週間の急上昇ワードがそれぞれ10位までランキング形式で見れます。
矢印は上がってきたとか、下がっているとかの目安です。更新は20毎です!
キーワードをクリックすれば、そのキーワードのGoogle検索結果へジャンプします。
世の流れといいますか、インターネットの流行りものについていくには良いアイテムかもしれません。

でも、芸能ネタ(人名)などが多く、コンピュータ関係は出てこないのが残念です。
流行り物ネタサイトの方は、少しは参考になるのではないでしょうか。
私としましては、カテゴリ別Google 急上昇ワードランキングなんてものがあったらすごく有難いんだけどなぁ。

Google 急上昇ワードランキングのブログパーツが欲しい方はこちら。
Google急上昇ワードランキングブログパーツ | BlogDeco スペシャルキャンペーン企画

iGoogle ガジェット版はもっと使いやすいですよ。
ランキング20位まで増やせますし、過去1ヵ月というタブもあります。
iGoogle ガジェット版が欲しい方は、iGoogleホームの「コンテンツを追加」で「ガジェットの検索」という検索窓に「急上昇ワード」と入力すれば出てきますので導入してみましょう。

そういえば最近、Googleの日本版ホームにも「急上昇ワード」の欄が追加されたっけね。
でも、キーワード5つだけじゃ物足りないよねぇ~。

Google日本 急上昇ワード

このGoogle急上昇ワードランキングですが、ちょっとした問題が起きていたようです。
簡単にいうと、このGoogle 急上昇ワードランキングのプロモーション活動するにあたって、CyberBuzzというPayPerPostを使っていた事が、自身(Google)のサーチに関するガイドライン違反だったようで、正式に謝罪したというものです。
PayPerPostというのは、企業の商品やサービスについてブロガーが記事を書く事によって、企業がブロガーに対して報酬を支払うもののようです。

有料口コミのようなイメージでしょうか。ちゃんとした感想がなかったら、偽口コミだけど…。
Googleはこの手の有料リンクが嫌いらしいので自爆したという事らしいです。

結局、Googleはgoogle.co.jpのページランクを自ら下げ、ついでにPayPerPostしていたブロガーさんのページランクも落ちたらしいです。
Google Japan Blog: Google.co.jp のページランクを下げた件について

Google急上昇ワードランキングのブログパーツ自体は悪くないので消えないと思います。たぶん…
(記事にしようかどうか迷ったけど、ブログパーーツ自体はいい感じなんだよね。)
あくまでプロモーション活動がまずかったという事でしょう。

全ての経緯がまとまった良いサイトがありましたのでリンクさせて頂きます。
Google×Cyberbuzz「Google急上昇ワードランキング」騒動のまとめ :: 電脳技術者覚書

んーなるほど。
さすが、Google。影響力も話題性もバッチシです。
PayPerPostなんてしなくても簡単に広がったんじゃないかなぁと思うんですけどねぇ。
ちなみに私はお金もらってこの記事書いてませーんよ(´∀`)

Comments

Comment Form