Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SearchLoad OptionsはFirefoxの検索バーを常に初期状態に戻すアドオンです。

[スポンサード リンク]


SearchLoad OptionsはFirefoxの上部にある検索バーをよく使く方にお勧めのアドオンです。 特にFirefoxの検索バーにいつくもの検索サービスをゴチャマゼにしている方はぜひ読んでみてください。

Firefoxの検索窓

私は、この検索バーを良く使います。呼び方は検索窓でも良いです。
というより、ほぼすべての調べ物をこの検索バーから行っています。
ですから、Google検索、Yahoo!検索、msn検索、e-words、翻訳、はてな、動画、知恵袋などなど様々な検索エンジンを登録しています。

検索エンジンの切り替えは横のファビコンをクリックするだけなのでとても簡単です。
でも、たまに普通のWeb検索したいのに翻訳サービスにしたままで失敗する事があります。
連続して調べる時はこのようなミスはしないのですが、少し間を置くと忘れちゃうんですよね・・・。

あーぁ、勝手にデフォルトのGoogle検索に戻らないかなぁ~

はい、キタ――(゚∀゚)――!!

なります、出来ます、超簡単に!

Firefox用 アドオンのSearchLoad Optionsを使えば自動的に検索窓の検索サービスをデフォルトに戻せます。

ダウンロード ダウンロードはこちらから。
SearchLoad Options :: Firefox Add-ons

SearchLoad Optionsのインストールが終了したら、検索バーのアイコンをクリックして、「検索のオプション」をクリックしましょう!
(検索バーの管理ではありませんよ。)

このような検索オプションのウィンドウが開きます。
SearchLoad Options

検索オプションの設定

検索バーを一掃
検索バーに書かれた文字を消去してくれます。
チェックした場合は、消去するまでの時間を設定しましょう!
「検索バーが動作中なら取り消す。」は、読んだ通りの意味です。
検索エンジンを初期化
検索バーに登録されている検索エンジンの中から初期状態(デフォルト)となる検索エンジンをリストから選択することにより、どの検索エンジンに変更してても設定時間が経つと初期状態(デフォルト)に戻るようになります。
「検索バーが動作中なら取り消す。」は、読んだ通りの意味です。
検索の読み込み先
■前面のタブ
現在アクティブなタブに検索結果を表示します。
連続で検索する時に便利。

■新しい前面のタブ(デフォルト)
新しいアクティブなタブを作ってそこに検索結果を表示します。
これが一番使いやすいかな?タブの増えすぎに注意!

■新しい背面のタブ
新しい非アクティブなタブを作ってそこに検索結果を表示します。
いらないでしょう・・・。
新しいタブに関する例外
新しいタブを作る際に「検索の読み込み先」の設定から除外するタブの種類を選択します。

■空白のタブ
空白のタブに上書きして検索結果を表示します。

■ホームページ
ホームページを設定すると、自分で設定してあるホームページ(起動時に開くページ)が表示されている時に上書きで検索結果を読み込みます。

このようにSearchLoad Optionsでは、検索結果を表示するタブの設定まで出来てしまいます。
設定時間を色々と変えて自分に合ったタイミングを探しましょう!
検索エンジンの間違いが無くなってイライラ解消でーす!

Comments

: 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form