Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人も楽しめる食育ゲームのブログパーツ

[スポンサード リンク]


ネスレ「ココロとカラダのBalance magazine」の大人も楽しめる食育ゲームがブログパーツで楽しめます。意外に知らない食品のカロリーなどについて、ブログ上で学べますよ。

食育(しょくいく)とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることである。

食育 - Wikipediaより)

何となくでも食品のカロリーや栄養がわかれば健康なカラダづくりにも役立つしダイエットにも良いかもしれません。また、メダボ気味な方も少しだけ我慢するような食品選択ができるようになるかもしれませんよ。

[食育ゲームスタート]をクリックして、メニューからお好きな問題を選択してスタートします。
問題の種類には、カロリー、ビタミンC、食物繊維、脂質、鉄分、たんぱく質、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB1などがあります。
今後も増えていく予定みたいです。


どの問題も2択問題(A or B)ですので、気軽に遊べます。
制限時間内に答えましょう!制限時間はだんだん短くなっていきます。
5問不正解でゲームオーバーです。

大人も楽しめる食育ゲームを「ココロとカラダのBalance magazine」サイトでやると、ゲーム得点の自己ベストを登録する事が出来るようです。
まぁ、そこまでやる必要はないでしょうけど・・。

ネスレ 大人も楽しめる食育ゲーム

食事に気を使っている方もそうでない方も一度遊んでみてください。
私はカロリーや栄養素に関してはまったくのド素人だったようで、予想以上に不正解の連発でした・・。アハッ
何となくわかるもんだと思ってましたが甘かったようです(゚д゚lll)
いい機会なのでこれからは食事に気を使うようにしよう!(かな)

Comments

須藤京一。 : 悔しい。笑

ちょ~~っとばかり、
ダイエットに関する知識があるというプライドから、
気軽にチャレンジしてみたものの、
惨憺たる有様に。。。
特に最後のたんぱく質の奴は全問『不正解』 。(TT) (笑)

んでも、0.1mg差なんて栄養士でもなきゃわからんぞー!
と、『GAME OVER』の文字に向かってつぶやいた京一。
でした。笑

パペポ : 難しいですねー。

> 須藤京一。さん
コメントありがとうございます。
やっぱり相当難しい問題なんですね。
私がわかるわけないのも納得です(*´д`*)

たんぱく質の後にも問題ありますです。
「次のページへ」をクリックすると、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB1が出てきますよ。

Comment Form