Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Vista Flip 3D Activatorを使ってみた。

[スポンサード リンク]


フリーソフトのVista Flip 3D Activatorを使ってみました。
このソフトは、Windows VistaのWindows フリップ 3Dをマウスカーソルの移動だけで出来るようにしてくれます。

Windows フリップ 3D

通常、Windows フリップ 3Dはタスクバーのクイック起動にあるボタン(windowsvista_flip_3d.png)か、Windowsキー + Tabキーをクリックして行います。
Vista Flip 3D Activatorを使えばデスクトップ画面の隅にマウスカーソルを持っていくだけで、Windows Flip 3Dが起動します。

ダウンロード ダウンロードはこちら。
Windows Vista Flip 3D Activator

Windows Vista Flip 3D Activator

Windows Vista Flip 3D Activatorの使い方はとても簡単です。 4隅にあるチェックボタンをクリックすれば設定完了です。 また、同時に複数のチェックボタンを選択する事も出来ます。 (画像では、左上に設定してます。)

Active Flip 3D with a mouse button
Vista Flip 3D Activatorを起動するのに使うマウスボタンを設定します。
チェックを付けると、ウェイト状態になるので任意のボタンを押して設定します。
(ずっと何にも押さなければキャンセルされます。)
Start Flip 3D Activator with Windows
ここにチェックを付けると、スタートアップに登録されます。
Windows起動時に Flip 3D Activatorが起動し、タスクバーにアイコンが表示されます。

あと、タスクトレイのアイコンが増えるのが嫌な方は、アイコンを右クリックして「Hide Icon」をクリックします。すると、「Important!」ウィンドウが開くので、[はい]をクリック。さらに「Vista Flip 3D Activator」ウィンドウが開いたら、もう一度[はい]をクリックすればアイコンが消えます。
アイコンをもう一度表示するには、設定したデスクトップの隅でマウスカーソルを10秒間待機させれば表示されると思います。
(もし出来ないかったら、タスクマネージャの「プロセス」タブから終了しましょう!)

Windows Flip 3Dの機能は、たくさんウィンドウを開いて交互に見たりする事が多い方には結構便利な機能です。
まぁ、3Dにする必要がないとか、タスクバーで十分という方もいるでしょうが・・・。

私もあんまりWindows Flip 3D自体を使ってないのですが、カーソル移動だけで出来るなら使う機会が増える気がします(゚∀゚)
実際、使ってみるといい感じですよ

というわけで、このWindows Vista Flip 3D Activatorは、元々Windows Flip 3Dの機能を満喫している方にお勧めします。

Comments

Comment Form