Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語のWebサイトを日本語化するアドオン『Japanize』

[スポンサード リンク]


Japanizeを使えば、英語のWebサイトを日本語化して見やすくなります。
ウェブブラウザに拡張機能 (プラグイン) をインストールするだけで、英語サイトを日本サイトのように操作できるようになるんです。
(少し大げさに言ってます)

100%翻訳されるわけではありません。
が、メニューなどが日本語になるので少し理解しやすいです。
また、Japanize対応サイト以外では使えません・・・。

ネットを日本語化する:Japanize

アドオンと書いてますが、Firefox以外でもプラグインとして使えます。
また、ユーザー登録をすれば翻訳作業に参加する事もできるようです。
英語の得意な方はぜひお願いいたします(*´д`*)

Japanizeは翻訳されるWebサイトが限定されてるので、対応サイト一覧を見て使うか使わないかを判断してください。

Japanize : 対応サイト一覧

結構頻繁に更新されているようなので今後も期待できそうです。
また、現状でも対応サイトは結構良いサイトが揃っていると思います。
数もソコソコあります。

ただし、本文などは翻訳されてないので微妙ですけどね(;´д`)トホホ…
それでも、まったく分らないよりは心強かったりします。

対応サイトには音楽や動画系サイトも多数あります。
ダウンロードなどは、自己責任で!

Firefox3にJapanizeをインストールする方法

Japanize のインストール方法」というリンクをクリックして指示に従ってください。「Pathtraq 拡張機能」というのは、インストールしなくてもJapanizeは機能しますので、いらない場合はチェックを外しましょう!

たぶん普通は、このサイトがFirefoxの許可サイトに入っていないので、ブラウザ上部に以下のような警告がでます。

japanize_kyoka.jpg

[許可]ボタンを押すことによってインストールが開始されます。
(Mozilla公式サイト以外、または、許可サイトに入っていないサイトからアドオンをインストールの場合は必ずでる警告なので覚えておきましょう。)

許可サイトから削除したい時は、「ツール」-「オプション」-「セキュリティ」の[許可サイト]ボタンをクリックして、削除したいサイトを選択して[サイトを削除]ボタンをクリックします。

IEにJapanizeをインストールする方法

IEの場合は、「Japanize のインストール方法」というリンクをクリックすると、「SetupJapanizeIE.msi」というファイルのダウンロードのダイアログが表示されるので[保存]ボタンをクリックして、保存します。

ファイルをダブルクリックで実行すると「Japanize拡張機能 セットアップウィザード」が始まるので指示に従って進めましょう。
(Pathtraq 拡張機能は入ってないと思います)

アンインストールは「コントロールパネル」-「プログラムのアンインストール」から出来ます。

Japanizeを使うに当たって特に意識することはありません。
インストール後は、勝手に対応サイトを翻訳してくれます。

ブラウザの右端にアイコンが表示されます。

japanize.png

クリックするとJapanizeがOffになります。

japanize_off.png

右クリックで、翻訳データの更新方法と、Japanizeの翻訳対象サイト設定が出来ますが、初期設定のままで良いと思います。

かなり前に入れたアドオンなので右端にひっそりと居たって感じです。
対応サイトを見て興味があるWebサイトがあったら試してみてください。
無いよりゃマシという感じで使ってねε=(ノ゚Д゚)ノ

あと、他言語用の「Mylingual」というのもあるようですが、私ら日本人には関係ありやせんです。

Comments

Comment Form