Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語で読みを入力するだけで英語に変換できるけど・・・

[スポンサード リンク]


Microsoft Office IMEの小ネタをひとつ紹介します。
でも、実行の際は、記事をよく読んで全てを把握してから実行してくださいね。
ズバリ責任はもてません。

キーボードの日本語入力で『ぐっど』と入力します。
(キーは、guddoと入力します。)
入力が終わったら、文字を変換するために[スペース]キー押してみましょう

英語に変換

変換リストの中に『英語に変換...』というのがありますねー。

この『英語に変換...』を1回クリックしてみると、
英語に変換2
ほほー、『good [半]』という項目がでましたヽ(゚∀゚)メ
これを選択すれば簡単に日本語の読みで英語を入力できます。

カタカナで英語を知っているけど、英語のスペルはわからない単語なんかを書く時に便利です。
さらに、一度入力した事がある単語だと、全角英数や頭だけ大文字の半角英数などもリストに加わります。
eigo_henkan3.jpg

ぜひ、一度お試しあれー
スペルに弱い方でも簡単に英語の単語が入力できます。

今回は簡単な「good」でしたが、読みさえ間違ってなければ活用できるレベルで変換できます。
でも「communication」などのややこしい単語も日本語でしっかり入力しないと変換できません。

○コミュニケーション
×コミニュケーション

誤字等の館:コミニュケーション

英語って日本語のカタカナになるとややこしーい
直接入力で英単語を入力した方が英語のお勉強にはなりますね。
(ここまでの私は言語バーのJP君の存在を未確認・・・)

ここからが重要です。
なお、この「英語に変換...」を使うとMicrosoft Office IMEが学習します。
さらに、言語バーにヘンテコな[JP]の文字が追加されちゃいますヾ(゚д゚;)
IMEが学習した事を忘れさせる位なら簡単ですが、このJPは一体・・・

言語バーにJPの文字

言語バーの左端にJPの文字が・・・。
ここをクリックすると下の画像のようになります。

言語バーにJPの文字

ENにチェックすると・・・

言語バーにENの文字

今度は言語バーの左端がENになっちゃいました。
この状態だと英語しか打てませんがまたJPに戻せば日本語が打てます。。

言語バーのJPが邪魔なので消そうと思い調べてみたんですが、結構大変で面倒くさい事になっていしましました。
以下の引用はIME 2002 ですが2007も似たようなもんでしょう。
IME 2002 の言語バーに 表示される "JP" とは何ですか?

言語バーに表示される "JP" とは
コンピュータに複数の言語サービスをインストールしている場合、言語バーに [JP] ボタンが表示されるようになります。 [JP] をクリックすると、インストールしている言語の切り替えを簡単に行うことができます。

なお、この様な記述もあります。

複数の言語サービスをインストールしている場合、"JP" ボタンは言語の切り替えを行う際に使用するため、非表示にすることはできません。 複数の言語を使用しない場合に "JP" ボタンを非表示にするには、使用しない言語サービスを削除します。

ゲゲゲッ、超メンドクサーヽ(´Д`;)ノアゥア...
というわけで、簡単に直らなくなるので変換リストの「英語に変換...」は気安く触らないようにね~
ほんとは英語苦手な人にお勧めしようとしてたんだけどね…アブネー

私はしばらく言語バーのJPと共に生きてみようと思います。
簡単な消し方があったら教えてくださいね。

good-bye(ぐっばい)

答えてねっと - 言語バーの左端の「JP」を消したいのですが


(追記)
≪ 言語バーにJPが付いてしまってお困りの方へ ≫
もしかしたら、Microsoft Office IME 2007の修正プログラム(KB957698)を適用させるとJPが消えるかもしれません。
私の場合、修正プログラムを適用させたらJPがスッキリ消えたので慌てて追記してます。

IME 2007 変換精度、学習機能を改善した修正プログラムのご案内

こちらは私が修正プログラムを適用した時の状況
Microsoft Office IME 2007の変換精度を向上させる

みんなに当てはまるという確証はまったくありませんけどね。
それにすでに修正プログラム(KB957698)が適用されてからだと試せませんね。
修正プログラムをアンインストールしてから、もう一度インストールしたら直ったりして・・・

これは、あくまで憶測ですので、実行する際はご注意ください。
また、自己責任でお願いします。
一応、修正プログラムのアンインストール方法を書いておきます('(゚∀゚∩

≪ 修正プログラムのアンインストール方法 ≫

  1. コントロールパネル」を開き、「プログラムのアンインストール」をクリックします。
  2. 次に左側にある「インストールされた更新プログラム」をクリックします。
  3. Microsoftの欄にある「Office(KB957698)の修正プログラム」を選択し、[アンインストール]ボタンをクリックします。
    (右クリック-アンインストールでもOK)

Comments

Comment Form