Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクロールバーのサイズを変更する!

[スポンサード リンク]


ブラウザやファイル操作の時のスクロールバーが細すぎて使いづらい!
逆に邪魔だからもっと細くしたい!ってお悩みを解決します。

  1. デスクトップを右クリック。個人設定を開きます。
  2. 「ウインドウの色とデザイン」をクリックします。
  3. 開いたウインドウの一番下にある 「詳細な色のオプションを設定するには、クラシック スタイルの[デザイン]プロパティを開きます」をクリックすると、新たに「デザインの設定」ウインドウが開きます。
  4. デザインの設定」ウインドウの配色の右側にある[詳細設定]ボタンをクリックします。
  5. デザインの詳細」ウインドウの下の方に「指定する部分」というリストがありますので、そこからスクロールバーを選択します。
  6. サイズ(Z)」がアクティブになるので、プレビューを見ながらお好みのサイズに変更します。
    設定完了です。

スクロールバーのサイズは、8~100まで変更できます。
標準サイズは17です。

スクロールバー
スクロールバーのサイズ : 100
これはやりすぎですね
すんごーく押しやすいけど、メインの画面が小さくなってしまいます。

scroll_8.png
スクロールバーのサイズ : 8
最小サイズは邪魔になりません。
でも、かなり押しづらいですよ・・・。

スクロールバーを消す事も出来たら、良いネタになったんですけどね
まぁ、出来たとしてもやらないけど。

HTMLやCSSでホームページのスクロールバーを表示しないようにする事はできます。
でも、これはWebサイトを作る側の設定ですね。
絶対にスクロールする必要のないサイトの場合、邪魔くさいスクロールバーを消したくなるようです。

htmlだとこんなのがあります。古いかな。

<body scroll="no">

でも、これはIEにしか効果がありません。
Firefoxやopera、Safariなどにはcssで設定します。

cssに下のコードを追加するとスクロールバーが消えます。
(縦スクロールバー非表示。 「y」を「x」に替えると横になる)

body{overflow-y: hidden;}

でも、これだとIE7で消えません。
IE7の場合は、body要素ではなく、html要素に付ければ消えます。

html{overflow-y: hidden;}

さらに言うと、body{overflow-y: hidden;}を設定した場合は、IE7で縦スクロールバーが消えずに横スクロールバーだけが消えます。意味不明。ダメだこりゃ・・・。
横スクロールバーだけを有効にしたい時は注意が必要です。

やっぱりこのような設定をする際はブラウザ毎の動作確認が必要ですねー。
面倒くさいから、さっさと統一しておくれって感じですね
ちょっぴり脱線しましたが、たまにはスクロールバーについて考えてみてねっ

Comments

Comment Form