Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Media Playerのガジェット

[スポンサード リンク]


Windows Media Playerのサイドバーガジェットをご紹介します
このMedia Player ガジェットを使えば、Windows Media Playerを開くことなくパソコン内の音楽を聞けます。
結構カッコいいガジェットですので、ぜひ使ってみてください

これが通常時のMedia Playerガジェット(Aero)です。

media_gadget.png

左端の「<」をクリックすると・・・


シャキィィィィィーーーーン!


media_gadget2.png

このように横に開くのです。
ソニーのPSPのような形になっちゃいましたね
PlayStation.com(Japan)|PSP®「プレイステーション・ポータブル」情報

ダウンロード Media Player ガジェットのダウンロード先はこちら。
Gadgets For Vista - Document Details | Media Player(英語)
[Download]をクリックすればOKです。

Media Playerガジェット(Aero)の使い方

※スキンによって多少ボタンの変化があります。
まず、青いボタンの意味はすぐにわかると思います。

中心 : 再生
上 : シャッフル再生
下 : 停止
左 : 戻る(アルバムなど複数の曲がある場合に有効)
右 : 進む(アルバムなど複数の曲がある場合に有効)

その他のボタンの位置は説明しづらいので直接画像に書き込んじゃいました。
(画像が見れなかったら、すいません。)

media_gadget2_s.png

タイトルバーとプログレスバー
アーティスト名、曲名、進行状況、評価などが表示されます。
また右横の丸いボタンは表示/非表示の切り替えです。
開く(閉じる)
Media Playerガジェットを開いたり閉じたりするボタンです。
サイドバーにある時に押すと・・・
ボリューム
ボリューム操作ができます。
「+」や「-」でもOKですし、バーをスライドさせてもOKです。
また、スピーカアイコンは消音です。
音を弱める(Attenuate Volume On/Off)
消音までいかないけど、かなり小さい音になります。
もう一度押すと、先程までの音量に戻ります。
リピート on/off
リピートのオン、オフです。
繰り返し聴きたい場合はクリックしましょう。
ライブラリブラウザ(Library Browser)
ライブラリブラウザが表示されます。(画像を見る
Windows Media Playerのライブラリを参照します。
ライブラリにはMusic、Video、TV、Radio、Recorded TVがあります。
サイドバーに戻る(Dock/Undock Gadget)
クリックすると一瞬でサイドバーに戻ります。(飛び出す)
でも、サイドバーから左側が少しはみ出ています
少しダイエットが必要なようですね。
?(Show Media Player)
画像作成時、よくわからなくて?にしていましたが、何となくわかりました。
視覚エフェクト(トルネードとか雷みたいな映像)を表示するかしないかの設定のようです。
てっきりWindows Media Playerが立ち上がるのかと思いました・・・。

ボタンについてはこんな感じです。
これだけ分かれば十分だと思います。
お次は、Media Player ガジェットの設定を説明します。


Media Player ガジェットの設定

設定は右端にでるスパナアイコンをクリックします。(ガジェット共通)

これがMedia Player ガジェットの設定画面です。
media_gadget_set.png

スキン(デザイン)は4種類です。
Aero、Aero(small art)、Default、Default(monotone)。
Aeroが好きですが、Default(monotone)もカッコいいです。

Enque drag/dropped files
Enqueって何でしょう?
ファイルのドラッグ、ドロップを可能にするって事?
わかりませんでした・・・。
Folder.jpg takes priority
Windows Media Playerのアルバムアートの代わりに利用可能であるなら、Folder.jpgを使用してください、との事。
Auto switch Media Player
ここをチェックしておかないと、映画と音楽を切り換える時、自動的にプレイリストとメディアプレーヤーを切り換えてくれない。
映画でも音だけ流れるみたいな。
Enable Quicktime and Real Media thumbnailing
QiucktimeとRealplayerのサムネイルを有効にする設定かな。
エクスプローラー、Windows Media Player、このガジェットなどでサムネイル化されなきゃダメなのかもしれません。いまいちです。
Refresh Library
ライブラリをリフレッシュするボタンです。
ライブラリ追加した時などに使います。
Refresh Thumbnails
サムネイル(アルバムアートなど)をリフレッシュするボタンです。

これで一応Media Player ガジェットの説明は終わりました

最後になりますが、一番重要な事
Windows Media Playerは監視フォルダ(ミュージックフォルダ、ビデオフォルダなど)は自動的にライブラリに追加しますが、Dドライブなどに保存してある音楽ファイルは読み込みません。ですので、必要に応じて、以下の設定を。

Dドライブなどの音楽ファイルをライブラリに追加する方法

  1. Windows Media playerを起動します。
  2. メニューの「ファイル」-「ライブラリに追加」をクリックします。
  3. 「ライブラリに追加」ウインドウが開いたら、[追加]ボタンを押します。
  4. 「フォルダの追加」ダイアログが出ますので、音楽ファイルの保存先を指定します。 「OK」します。
  5. 「ライブラリに追加」ウインドウもOKします。
    すると、「コンピュータを検索してライブラリに追加」ウインドウが表示され、音楽ファイルを検索して、ライブラリに追加してくれます。
  6. コンピュータを検索してライブラリに追加」ウインドウの「閉じる」をクリックします。
    完了です。

最後までお読みになった方、ご苦労様でした参考になれば幸いです。
このMedia Player ガジェットはWindows Media Playerで音楽を聴いている方にもってこいだと思いますよ。思いっきり楽しんじゃってくださいね

Comments

: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

start today : Vista用のガジェットあれこれレビュー

Windows Vista用のガジェットで、面白そうなものを色々試してみました。 Piano以外画像サイズは実寸大です。 Piano 設定は本体カラーのみ サイドバーから出すと大きくなります。 実際のサイズはこの画像の約2倍。キーボードで、一応ピアノを弾けます♪ ガジェット?..