Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AutoShutdown Restyled2.5

[スポンサード リンク]


AutoShutdown Restyled2.5はWindowsVista専用の電源管理ガジェットです!
各種電源操作を素早く実行することが可能です。
さらにタイマーで各種電源操作を自動実行することもできます

AutoShutdown

AutoShutdown Restyled2.5のダウンロード先

Windows Live Gallery : AutoShutdown Restyled2.5

だいぶ前になりますが、『ボリューム操作は、ガジェットで!』という記事で、ついでに紹介した電源管理ガジェットよりはいい感じです!

こちらがその時紹介した電源管理ガジェットです。

dengen.jpg

小さくてかわいいですが、タイマーはありません。
まぁ、どちらにしても使い道を考えるのがとても難しい電源管理ガジェットである事には違いありませんが…。

では、AutoShutdown Restyled2.5の説明に入ります。
まずメニューを開くとこんな感じです!

AutoShutdown Restyled2.5メニュー

Select Action

Shutdown(シャットダウン)
Windows Vistaが終了し、パソコンの電源が切れる。
シャットダウン=遮断(シャッダーン)と覚えましょう
Restart(リスタート)
一度パソコンの電源が切れ、再起動します。
Hibernation(ハイバネーション)
電源切れます。休止状態。意味:冬眠。
ハイバネーションは作業状態をハードディスクに保存するはず。
Suspend(サスペンド)
電源切れます。意味:中断。
サスペンドは作業状態をメモリ保存するはず…。
Log off(ログオフ)
ログインしているユーザーをログオフします。ユーザー切り替え画面へ。
Lock on(ロックオン)
コンピュータをロックします。ユーザー切り替え画面へ。

Set Timer

タイマー機能です
何分後、または何時間後に自動で電源操作を行うかの設定です。

タイマーをセットすると、「Load」が「Cancel」になり、「Cancel」をクリックすとタイマーを止められます。再び「Load」をクリックするとタイマーがリスタートします。
セットした時刻は「Load」でいつでも呼び出せます。

Set Time

何時に自動で電源操作を行うかの設定です。
指定した時刻になると自動実行されます。
「Repeat」にチェックすると繰り返します。

タイムをセットすると、「Load」が「Cancel」になり、「Cancel」をクリックすとタイマーを止められます。再び「Load」をクリックするとタイマーがリスタートします。
セットした時刻は「Load」でいつでも呼び出せます。

Vista Quick Launch

これイイかもー
クイック起動(タスクバー)にショートカットを追加してくれます。
ここから素早く電源管理ができます。操作は追加したいボタンを押すだけです!

Advanced Options

Vista Quick Launchでクイック起動に登録したアイコンを消したい時は、[Advanced Options]をクリックして「Delete added Quick Launch icons」をクリックします!次に確認ダイアログのOKをクリック。

Force sleep for suspend mode」のチェックは押しづらいですが、チェックすると[Suspend]ボタンが[Force Sleep]ボタンになります。(※詳細は後で

下のアイコンをクリックすると、「Force Sleep」がクイック起動に追加されます。
消し方は先程と一緒です。
[Enable Hibernation]はハイバネーションを可能にします。
[Disable Hibernation]はハイバネーションを無効にします。
(この2つは何だかわかりません。)

「Hide Advanced Options」で閉じます。

Skins

何種類ものスキンの中から好みのスキンを選べます
[Buttons Configuration]をクリックすると次の項の「Buttons Configuration」が表示されます。

Buttons Configuration

文字が重なっていて見づらいです…。

  • Show All Buttons - 全てのボタンが現れます。(全6種)
  • Don,t Show Suspend button - [Suspend]を消し、[Hibernation]ボタンを追加。
  • Don,t Show Hibernation button - [Hibernation]を消し、[Suspend]ボタンを追加。

[Skin selection]をクリックすると「Skins」に戻ります。

※Force sleep for suspend modeの詳細
Force sleep for suspend mode」のチェックは押しづらいですが、チェックすると[Suspend]ボタンが[Force Sleep]ボタンになります。(アイコンが追加されています。)

Force Sleep

この状態でSuspendをクリックすると、「Force Sleep?」となりスリープ状態になります。

いや、なるはずなんです・・・。

でも、実際の動作はスリープなりませんでした(どうすれば良いのかわかる方教えてください
AutoShutdown Restyled2.5で唯一スリープ状態に出来た方法は、Advanced Optionsで「Force Sleep」をクイック起動に追加し、そのアイコンをクリックした時だけです。
これは、まぁまぁ便利ですよ!(ガジェット消しても残ってます。)

AutoShutdown Restyled2.5の本体で簡単にスリープ状態にできるといいんですけどね。
どうやるのかな~

それとForce SleepってWindows Vistaのハイブリッドスリープの事なんでしょうか?
それともハイブリッドスリープを切った時のただのスリープの事なんでしょうか?
Windows Vistaではハイブリッドスリープをオフにしないと休止状態が出てこないので、Suspendがスタンバイで、Hibernationが休止状態だとするとForce Sleepはただのスリープって事かな?

何だか頭が混乱します。
でも、肝心のAutoShutdown Restyled2.5の取扱い自体はチョー簡単なので使ってみてください!

最後になりましたが、個人的に気に入っている点がひとつ!
ボタンにカバーがかかる事です。誤操作にまで気が利いているのがグゥ~
▼をクリックすると半透明のカバーがかかります!(Cover Shortcuts)

Comments

Comment Form