Recent Entries

スポンサーサイト

[スポンサード リンク]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google マップにストリートビュー機能が追加!

[スポンサード リンク]


Googleマップがさらに進化しました!
米国では2007年5月から提供されていたストリートビューが日本版でも使用できます。
ストリートビューとは道路に立った目線で地図の街並みを表示できるサービスの事です。

本当にその街を歩いているような感覚を味わえます。
まだ、全国どこでもとはいきませんが…。(東京、大阪、仙台などのみ)
地図の右上に表示されている[ストリートビュー]ボタンをクリックすると、ストリートビュー機能に対応する道路が青く表示されるます。

実際にストリートビューを試しました。
今回は久々に芝公園、東京タワー辺りの散策です。

東京タワー サムネイル
(クリックすると拡大します。)

ストリートビューを見たまま移動するには、写真上の方角と一緒に示された矢印をクリックするとその方向へどんどん進んでいきます。ダブルクリックするとズームアップです
(※矢印以外をクリックやドラッグしても移動はしません。向きは変わります。)

Googleマップ

東京タワーの近くまで来ました~。
そして、この画像の黄色い人形の位置から東京タワーを見上げてみました。
黄色い人形をクリックするとストリートビュー(写真のウインドウ)が開くんです。


大きな地図で見る

この地図は実際に動きます。

Googleマップはクリックとドラッグだけで操作できるので扱いやすいです。
ストリートビューの時もクリックやドラッグだけで方向を変えたりできますので、見上げたり周りを見たりと自由度が高いです!
全画面表示も出来ます。(Googleマップの全画面。)

地図もここまできたかという感じですね
ストリートビューの大きな問題はプライバシーのようです
人家とかも平気で映っちゃってますから。
Google側としては、人の顔や自動車のナンバープレートをぼかすなどの対策を取っているようです。
また、ストリートビュー ヘルプの「不適切な画像を報告する」からは、不適切なストリートビューを報告することができるようです。

あとGoogle Earthにもストリートビューのような機能があります。
カメラのアイコン(半透明の球体)をダブルクリックするとパノラマ画像にジャンプして、360 度回転する表示を楽しめます。
でも、Googleマップのストリートビューのように街をそのままズンズン歩いて行くような事はできないです。

というわけで、Googleマップのストリートビューかなりお勧めです。
観光気分で街を歩いてみましょう

Comments

Comment Form