Recent Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEOトレーニングしましょう!

SEOってご存知ですか?
SEO(Search Engine Optimization)の略で検索エンジン最適化というものです。
Webサイトをお持ちの方はすでに実行していると思いますが、検索結果の上位に表示させる努力みたいなもんでアクセス数を増やすために行います。
詳しくはこちらをどうぞ。 → 検索エンジン最適化 - Wikipedia

さてそんなSEOですが、あなたのSEO知識はどれくらいでしょう?
これくらい知ってるよって言葉でいうのも難しいので問題形式のSEOトレーニングであなたのSEO知識レベルを再確認してみてください。

seo-training.png
あなたはSEOの知識を身につけていますか?SEOトレーニング

このサイトの使い方は難しくないので説明いたしません。
全10問の4択問題です。簡単です。
ひとつの問題が終わったら[解説へ]をクリックして、再確認するのがよろしいかと思います。
SEO理解度ランクがありますので上級を目指してがんばりましょう。

このSEOトレーニングはSEOの軽い確認程度です。
SEOはとっても奥が深ぁーいです。
SEOが気になった方は、ご自分で検索してお勉強してくださいね!
私がブックマークしているお勧めサイトをいくつかご紹介しときます。
SEOを始めるきっかけになれば幸いです。

スポンサーサイト

Yahoo!のキーワード入力補助機能について考える

みなさん、Yahoo!検索 使っていますか?
よく使っている方はすでにお気づきかと思いますが、キーワードの入力補助機能が追加されています。

Yahoo!のキーワード入力補助機能

上の画像をみてください。
「フリーソフト」と入力するとダウンロードやゲーム、画像、音楽など自分で打っていないキーワードが候補に出てきます。この表示されたキーワード候補を選択すると簡単にそのキーワードが入力され検索結果が表示されます。これがキーワード入力補助機能です。
便利だなぁと思う方もいらっしゃるでしょうし、邪魔だと思う方もいるでしょう。
もしも邪魔だと思うなら、検索窓の右側にある「キーワード入力補助」をoffにするとキーワード候補が出なくなります。

正直、私的にはキーワード入力補助はいらない機能です。というより邪魔かな。
表示された候補に入力しようとしていたキーワードが見つかれば最後まで入力する手間が省けるという理屈はわかるのですが、その前にキーボードを続けて打ってしまいます。

でも、ちょっと気になったのはキーワード入力補助に表示される候補(関連検索ワード)です。
これって、どういう風に選ばれて表示されるのでしょう?

Yahoo!検索 ヘルプ - 関連検索ワードでは次のように説明されています。

・「関連検索ワード」の情報は、Yahoo!検索の利用者が入力したキーワードや、その組み合わせを機械的に収集・処理した結果をもとに、検索キーワードの組み合わせなどを自動的に表示しています。

・入力されたキーワードの一部が、いずれかのYahoo!サービスの名称に含まれるなど、Yahoo!サービスと関わりがあるキーワードと予測された場合、自動的にYahoo!サービスの名称がキーワード候補として1件目に表示されます。 クリックすると、該当サービスのページに移動します。

よく使われているキーワードの組み合わせという理解で良いのでしょうかね?
だとしたら、ブログのキーワードなどに利用できそうな気もしますが(ムフフ)、出てくるキーワードが少しビッグワード過ぎますかね。
それに順番については触れてないのでキーワード調査に利用出来たらなんてちょっと単純すぎるかな。
あまり検索されてなさそうな言葉だとキーワード候補が出ませんし・・・。

まぁ、検索の傾向くらいは掴めるかもしれませんので見る価値はありそうですね。
なんたって、「検索語 = ユーザー様のニーズ」ですからね。

Yahoo!のキーワード入力補助 : Vista

キーワードに「Vista」と入れたら、こんな感じでした。
「高速化」が一番目です!なるほど、私も確かに知りたいなぁ、Vistaの高速化(・ω・)

無料登録ドットコム - キーワードアドバイスツールプラスというキーワード調査ツールがあったので一応同じ言葉でやっていましたが全然結果が違いました。
まぁこちらはキーワードの月間検索回数なので違って当たり前かもしれませんが。
キーワード調査って難しいもんですからね。

結局何が言いたかったのかよくわからないくなりましたが、せっかく付いた機能なのであまり邪険にせずに使ってみるのも良いかもしれませんね。
でも、個人的には米Yahoo!のキーワード入力補助機能(Suggestion)の方か見た目がカッコいいので好きです。

米Yahoo!のキーワード入力補助

Search Assistのon、offはもちろん、キーワード候補をスクロールしたり、候補を閉じたりも出来るんですよ。
米Yahoo!って、やるよね~

アッ!そうだ。
ついでに気ままな宇宙人さんのところで教えて頂いたアレも書いておこう!
イースターエッグde遊ぼう2-Google関連をドバっと | 気ままな宇宙人-ベータ版紹介サイト』の6番目

米Yahoo!の「!」のところクリックしてみてください。
声出ちゃうよぉ~スゲー!
やっぱ米Yahoo!って、やるよね~(゚∀゚)